センター試験の問題で「物理」を学ぼう!

高校で物理を学んでいる人向けのページです。

大学入試センター試験の問題を使って、できるだけわかりやすく解説しました。(問題については大学入試センター試験のサイト「過去3年分の試験問題」をご覧ください。)

特徴

  • 図が豊富

 物理が苦手な人は、図が描けない人が多いです。教科書の図や、問題集の解答の図は、できあがりの図が載っているため、どのような順番で書き込んでいったのかが分かりにくいのです。本サイトではできるだけ書き込み順が分かるように順番にたくさんの図を掲載しています。

  • 生徒同士の会話形式

 「単なる説明」や「講師による解説」という形式ではなく、「アクティブラーニング」的要素を取り入れて、「生徒同士の会話」という形式で問題の解説が進んでいくようにしています。その結果、高校生がが苦手と感じるようなポイント、間違いやすいポイントを取り入れながら解説しています。

  • 「追・再試験」の解説を掲載

 2015年からセンター試験の理科の出題範囲が変わったので、追・再試験も非常に重要な過去問です。ぜひこの解説を参考にしてください。

高校の物理が苦手な人のために参考書を書きました!

 高校の物理が苦手な人のための参考書を書きました。「物理基礎」の範囲で,その中でも基本的な事項だけをやさしく解説しています。
詳しくは紹介ページをご覧ください。

「やさしい高校物理(物理基礎)」発売中です。よろしくお願いします。
(画像をクリックするとAmazonのページに飛びます。)

分野別

 力学 電磁気 波動  原子

年度別

2018年「物理」

第1問問1「運動量保存の法則・運動エネルギー」
   問2「音波の性質」
   問3「点電荷による電場(電界)の合成」
   問4「気体分子の平均運動エネルギーと2乗平均速度」
   問5「くり抜いた円板の重心」

第2問 A「コンデンサーを含む電気回路の過渡現象」
    B「落下するコイルと電磁誘導」

第3問 A「波の式・定常波・弦の振動」
    B「光の反射による位相の変化・干渉」(作成中)

第4問 A「摩擦のある単振動」(作成中)
    B「ばねが付いたピストンと気体の状態変化」(作成中)

第5問 A「ケプラーの法則・万有引力」(作成中)
    B「原子核崩壊」(作成中)

2017年「物理」

第1問問1「運動量保存の法則」
   問2「力のモーメントのつりあい」
   問3「電気力線と等電位面」
   問4「凸レンズによる実像」
   問5「音波の屈折」

第2問 A「極板間への金属の挿入と電位のグラフ」
    B「ファラデーの電磁誘導の法則とダイオード」

第3問 A「くさび形空気層での光の干渉」 ・・・動画解説はコチラ(5分49秒)
    B「熱力学第一法則とp-Vグラフ」

第4問 A「円錐面内での運動」
    B「定滑車を用いた2物体の運動と慣性力」

第5問  「ドップラー効果」

第6問  「放射線と結合エネルギー」

2017年「物理」追試

第1問問1「等速円運動の加速度と力の向き」
   問2「斜面上の物体にはたらく力のつり合い」
   問3「コンデンサーとコイルのリアクタンス」
   問4「電磁波の波長と用途」
   問5「熱効率を考慮した水の温度上昇」

第2問 A「電流計と内部抵抗(分流器と電圧計)」
    B「電場中,磁場中における荷電粒子の運動」

第3問 A「臨界角と光の分散」
    B「水面波の干渉」

第4問 A「加速する電車内での物体の運動」
    B「平面内の2物体の衝突」

第5問  「理想気体の状態方程式と内部エネルギー」

第6問  「ド・ブロイ波長と電子線回折」

2017年「物理基礎」

第1問問1「発電方式の特徴」
   問2「弾性エネルギー」
   問3「直線電流がつくる磁場と方位磁針」
   問4「定常波の時間変化」
   問5「水の状態変化と比熱」

第2問 A「弦の振動とうなり」
    B「ジュール熱とショート」

第3問 A「斜面上の物体」
    B「2物体の連結」

2017年「物理基礎」追試

第1問問1「音の速さと性質」
   問2「回生ブレーキによって回収されたエネルギー」
   問3「電磁誘導による電流の向き」
   問4「積み上げた物体にはたらく力」
   問5「熱力学第1法則」

第2問 A「抵抗線の断面積,発熱量」
    B「パルス波の反射と重ね合わせ」

第3問 A「v-tグラフと移動距離,力学的エネルギー保存則」
    B「力の分解,力学的エネルギー保存則」

2016年「物理」

第1問問1「斜方投射と落下時間」
   問2「誘電分極と静電誘導」
   問3「正弦波の式」
   問4「運動量保存の法則と相対速度」
   問5「熱量の保存と不可逆変化」

第2問 A問1「コンデンサー回路」
    A問2「誘電体と電場」
    B「電場・磁場と荷電粒子の運動」

第3問 A「定常波とドップラー効果」
    B「薄膜干渉」

第4問 A「力学的エネルギー保存と円運動」
    B「力学的エネルギー、摩擦力、慣性力」

第5問  「理想気体の状態方程式」

第6問  「光電効果と光の粒子性」

2016年「物理」追試

第1問問1「運動量と力積」
   問2「電場と静電誘導」
   問3「レンズの式と像」
   問4「斜面上の物体が転倒する条件」
   問5「p-VグラフとT-Vグラフ」

第2問 A問1「内部抵抗と電位」
    A問2「すべり抵抗器を含む回路」
    B「磁場中を動く導体棒」

第3問 A「気柱共鳴」
    B「移動する波源と周期」

第4問 A「空気抵抗のある落下運動」
    B「万有引力」

第5問  「ぶら下がるシリンダーと熱力学第1法則」

第6問  「X線の性質、ブラッグ反射、コンプトン効果」

2016年「物理基礎」

第1問問1「2力の合力」
   問2「エネルギーの変換」
   問3「大気圧と水面」
   問4「自由端反射と合成波」
   問5「パイプの中を落下する磁石」

第2問 A「縦波と疎密」
    B「変圧器と送電線での電力損失」

第3問 A「力学的エネルギーの保存」
    B「鉛直投射とy-tグラフ」

2016年「物理基礎」追試

第1問問1「斜方投射」
   問2「フックの法則と力の矢印」
   問3「水の比熱と融解熱」
   問4「音波の性質」
   問5「抵抗とジュール熱」

第2問 A「波のグラフ」
    B「磁石の切断、静電気」

第3問 A「斜面をすべる物体と動摩擦力」
    B「いろいろなエネルギー」

 2015年「物理」

第1問問1「回折の例を選ぶ」
   問2「静電気力のつり合い」
   問3「単振動・慣性力・最大摩擦力」
   問4「理想気体の状態方程式」
   問5「モーメントのつり合い」 ・・・動画解説はコチラ(5分55秒)

第2問 A「ダイオードを含む交流回路」 ・・・動画解説はコチラ(6分51秒)
    B「サイクロトロン」 ・・・動画解説はコチラ(4分31秒)

第3問 A「平面波の屈折・波面」
    B「水面波の干渉」

第4問 A「水平投射・反発係数」
    B「ばねの力と弾性エネルギー」

第5問  「断熱・等温・定圧変化」

第6問  「ラザフォード散乱・ボーア理論」

2015年「物理」追試

第1問問1「単振り子の周期」
   問2「コンデンサーとエネルギー」 ・・・動画解説はコチラ(4分28秒)
   問3「周波数と波長の計算」
   問4「運動量保存の法則」
   問5「熱力学第1法則」

第2問 A「直流回路・コンデンサー」 ・・・動画解説はコチラ(8分11秒)
    B「円錐振り子と磁場」

第3問 A「振動数と時間の関係」
    B「屈折の法則・全反射」

第4問 A「斜方投射」
    B「重心、力のつり合い」 

第5問  「2乗平均速度・モル比熱」 

第6問  「E=mc2、半減期」 

2015年「物理基礎」

第1問問1「静電気力」
   問2「熱効率」
   問3「等加速度直線運動」
   問4「弦の振動」
   問5「原子力発電」

第2問 A「正弦波のグラフ」
    B「合成抵抗、オームの法則、消費電力」

第3問 A「ばねにはたらく力」
    B「斜面上の物体の運動」

2015年「物理基礎」追試

第1問問1「電磁波の波長」
   問2「エネルギーと電力」
   問3「波の性質」
   問4「密度と圧力」
   問5「浮力と力のつりあい」

第2問 A「気柱共鳴と音速」
    B「電流と消費電力」

第3問 A「v-tグラフとa-tグラフ」
    B「摩擦力のグラフと摩擦角」